2015年5月22日金曜日

たとえ私の未来に彼がいなくても・・・

実は前投稿「愛と執着」のヨレヨレの状態から翌日には脱していたワタシ。

早いよね~~~(笑)
自慢じゃないけどdownもupもものすごく速いんだよね、私。

もちろんすぐに彼から「終わりってわけじゃないんだ」って思えるメールがあったからというのも立ち直りの理由の一つではあるかもしれないけど・・・

自分の未来図の別ヴァージョンをもう一つ作ったんです。
てか、正確には現在も作成中。そしてぼちぼち始動してるかな~。

彼と一緒にいる未来もいいけど、
一人だったらこんな風に生きていきたいな~、これもいいよね~、っていうのを描いている。

描き始めてみるとらそれは・・・

もし彼と一緒だったとしてもそんな私がいいんじゃない?というカタチになってきて、
結果、私が一通のメールから作り上げたネガティブストーリー、そして息をすることもままならないようなネガティブマインドが功を奏した?という感じになってきてるよ。

浮かれた気持ち&同時に存在していた「執着」や「依存」、そんなものに気がついたことがよかったんだな、たぶん。


当の彼は・・・おそらくラップトップのチャージャーがデリーから届いたことで相当ストレスが軽減されたのでしょう。この3、4日「そんなハイテンションで大丈夫か?」という逆に心配になるくらいのメールが届いている(笑)

しかし私はそんなハイテンションに私まで浮かれることもなく・・・
成長したな~ワタシ。たぶんね・・・ま、1ミリくらいね。


彼と居た時間はホントに短いけど、一緒にいた時の現実とその時に感じた「何か」、それからの日々で知った彼のこと、彼に対して持つ私の気持ち。
他人にはわからないことばっかりだとつくづく思う。

皆やることだと思うし、私も今までやってきたことだけど、
自分の恋愛に他人の意見を持ちこむよね。
第三者の冷静な目も時には必要だけど、唯一無二の存在同士の組み合わせっていうのは他人にはわからないよね~とつくづく思うのだ。

どうなるのかな~、これから。
これは確実に私自身が創り上げていくもの。

センスのいいストーリー創ろ。もういよいよドタバタは疲れたからね(笑)

 

2015年5月17日日曜日

愛と執着

なんかものすごーく長いこと日本社会にまみれている気がしちゃっているが、
なんと!まだ帰国から3週間しかたっていなかった(笑)

この3週間でどれだけ自分を見つめたことでしょう。
どれだけ私という一人の人間について考えさせられたことでしょう。
考えても仕方がないということについて感じされられたことでしょう。

とにかく仕事とプライベートで心身を酷使し過ぎていることを感じていたので、
今日は帰国後一番だらしない一日を過ごしてみた。

幸い、というか、ちょうど生理2日目ですべてがダルダルだったので、だらしない一日をモッタイナイとも思わず・・・

でもそんな日に限って精神的打撃を受けるようなことが起きるんだな~。
身体こそ動いてないけど、心は津波が起きていた。

ヨーガの教えは何処へ?

・・・という状態に思わずバガヴァッド・ギーターに付箋を貼るくらいの・・・(笑)


仕事のことは何とか心の体制を立て直すことができた。
それはそんな時に心を支えてくれる友がいるからでもある。
本当に私は人には恵まれていると感じる。感謝。。。


そしてこのタイミングで愛しの彼からなんだか病んだメールが届く(笑)

いや「(笑)」なんて書けるのも、いや、このブログを書けるのも今だからで、
ついさっきまで私は呼吸をすることさえもままならなかった。

どうやって生きたらいいだろう、と思った。

何を考えたらいいだろう、と思った。

今、何をすればいいだろう、と思った。


しばらく何も更新していなかったけれど、私と彼とのラブストーリーは意外と続いていて、
一週間ほど前に彼のラップトップのチャージャーが壊れてからはスカイプこそできなくなってしまったけど、マメに彼もネットカフェとかに行ってメールしてくれるので・・・

うん、そんなこんなで私は彼の愛を信じていたんだと思う。

チャージャーが壊れたあたりから、色んな不都合が彼の周りに起きて、メールから不安感や寂しさやイライラが感じとれるようになってきた。
心配な反面、今まで有り余るほどの愛情表現が少し少なくなったことに少し不安を覚えたりして、まったく私はいつもエゴの塊であることを思い知らされる。


昨日のメールはなんだかとても病んでいて、私の愛も、自分が幸せになることも信じられない、自分は心を私に預けたけど私からは心が返ってこない、というような、信じられない文面があり・・・
これはマズイ!完全に病んでいる!と思って長いメールを送った。

長過ぎて読み切らないかも、と思いつつ(笑)

結局ちゃんと読んでくれたかどうかわからないけど、今日返信がきた。

今は何にも集中できない。ごめん。全て自分の責任なんだ。
愛してくれているのはわかっている。そして今でもyouは心の中にいる。

と・・・・・。


これを読んで「もう終わり」と思った。

その瞬間からすべてのモチベーションが奪われて、その瞬間からもう何をしたらいいのかわからなかった。

しかし私の手は
「なんでも言ってよ。隠さないで。」
と打っている・・・なんと攻撃的な・・・(失笑)

そして同時に
「そんなに彼は私のすべてになっていたの???」
と驚いた。


彼と出会った2カ月弱前から私が元気に生きてきたのはこれほどまでに彼の存在によるものだったのか???
いい気になって「自分を知った」みたいなこと言って、考えてたことは彼の事ばっかりだったのか???
ここから先に彼がいないとしたら、私は何をするつもり???
何がしたいの???

頭の中がクエスチョンでパニック。

執着・・・

どれだけ叩き込んできた?執着が自分を苦しめるって。

愛というものはどうにもこうにも執着に結びつきやすい。

愛というものは本当は最高の光であるはず。
一番純粋でピュアで温かくて、
最高のエネルギーそのものであるはず。

なのに歪む。

なぜ私は執着に変化させてしまうんだろう。。。


こういう場合は考えないに限る。
瞑想だ。

な~んて思ったけど、ただでさえ瞑想に入りにくい私がこんな時にできるわきゃない(笑)

誰か助けて~~~!!

と友人にメールしたり、甘いものでも食べてみるか、なんて思ったり・・・
落ち着かないことしてる間に、もう一回彼からメールがきた。


「何も隠してないよ。今の状況を理解してくれ。これこれこういうわけですごくストレスフルなんだ。」
と・・・そして私が安心するように愛の言葉を並べてくれた。優しいなぁ。。。
この人はそういう人。
だますとかごまかすためじゃなく、相手を思って言葉や行動を起こす人なんだ。

思い出したよ。
インドで一緒にいた時も、彼はその日やらなきゃいけない資料作りがあったので、
「じゃあおやすみ~」って部屋に戻っていってから、私がすごくさびしそうな顔してたからって仕事を途中でやめて戻ってきてくれたりしてた。


とりあえず今私はどん底からは抜け出したけど、これだけ彼に執着していることを知ってしまった。

これからこれを変えていかなければいけない。

人生は日々ヨーガの教えの実践である。

今日の一日を振り返るだけで、どれだけ心が自分の世界を支配しているかがわかる。

ヨーガと出会えた幸運と
私をヨーガに引き戻してくれる友人たちに感謝を。

そしてこの偉大なるユニバーサルエナジーに委ねます。



 

2015年5月5日火曜日

愛が育っている

いつの間にか前回の更新から9日も経っちゃってた。

前回は色んな思いを抱えてインドを発つ日だったんだよね~。

これからどうなるんだろうな~
でも今回はきっとこのままの笑顔で日本でも暮らせるだろうな****


な~んて思ってたのは帰国当日までで(笑)

翌日から私を取り巻く日常が根こそぎ私の笑顔を奪っていった(笑)


あれ~~~どうしよう。
今回はこれまでのインドへの執着を切り離してきたつもりだったのに、今までよりもインドに愛着を感じてしまっている気が・・・。
・・・と少々戸惑っている今日この頃でゴザイマスの。


そんな中、インドとの時差たったの3時間半ですが、意外と活動時間の3時間半のズレは大きく、愛しの彼とスカイプすれ違いが続き・・・
メールの交換は毎日のようにしているものの、やっぱ愛している人とメールのやりとりだけなんて寂しいわ~。あ~そんなもんなのね~。
メールだけで十分な関係なんて、私にとってはなんか・・・それほど強い思いではなかったってことなのかもな~。

メールにはいつも愛の言葉がたくさん書いてあるけれど、
恋する女は疑い深いのよ(笑)
いや、それは嘘だな、案外私は彼の事信じてるんだけど・・・
でもこのまんまフェイドアウトしたりして?????なんてことも思わなくはない。。。


2、3日前にすっごいドキドキしちゃうメールが届いた。
もうドキドキしちゃって、今食べた朝食が戻ってきそうになったくらいだった。

そして昨日やっとスカイプで再会できた!!!
あ~ん♡もう顔を見ただけで~~♡もうこの人の全てが好きっ!!と思う♡
声を聴いただけでこの人の全てが好きっ!!!と思う♡
幸せ過ぎて叫びそう!
この瞬間に日本に戻ってきてすっかりご無沙汰していた笑顔が戻ってきた。
ビデオに映る自分の笑顔に自分でびっくりするくらい幸せそうな顔してる私(笑)

私たち二人ともこのスカイプの1時間がすっごい幸せで、もう離れていられないよねって・・・
あ、どこまで書くつもり?わたし(笑)

♬会えない時間が愛育てるのさ 目をつぶれば君がいる~♬♪
          
                              「よろしく哀愁」by ヒロミ ゴー

な~んていう昭和ソングがありましたが・・・
愛は育っていたのね~~~♡♡♡


もうまたしてもドキドキしちゃってよく眠れなかった昨夜。ははは~(^ ^;;
でもこんな感じで元気です。

今日は張りきっていらない服を整理してゴミに出したりしてたら腰痛めた。
もうカンベンしてよ~こんなオバサンみたいなこと言ってる場合じゃないのよ~(笑)

 

2015年4月26日日曜日

今日は一カ月記念日

ボーディングタイムまであと50分くらい。
書き終わる頃にはきっと間近になっていると思うけど。

インドを離れるその時まで考えているのはRaja jiのこと♡

私たちはよくRaja ji、Rani jiと呼び合っている。キング&クイーンである。
自分たち以外にとってはアホらしくて聞いてられないと思いマスガ(笑)

びっくりしちゃうことに私たちは知り合ったその日から一日も欠かさず言葉を交わしている。
一緒にいるか、電話をするか、スカイプするか。

私、電話もスカイプも基本大っ嫌いなのに。笑

彼から電話がくるとチョ~嬉しいし、わたしからもしちゃうよ♪普通ありえないよ(笑)

スカイプで久しぶりに動く彼の姿を見た時には
「だめだ~完全に全部が好きだ~」
と思った。笑

たった一カ月間。30日間。
だけどその間には
「普通こんなことあるかっ?!!!」
ってこともあった。

またしても「私の人生の脚本書いてんの誰よっ?!」ってくらいのあり得なさ。笑

でも私たちは何も嘘も隠すこともせず、真正面から向き合った。
私はそこで自分の気持ちを確認し、彼もそこで私への思いを確認したと思う。

色んなことを話した。
つじつまの合わないことは今一つもない。

過去の色んな経験から自分のことも彼のこともなかなか信用できなかったけど、
こんなこともあるんだね~。


今日の14時、インドで話せる最後のタイミングだからスカイプで話そう!って昨夜約束して、
14時にスカイプにメッセージが入った。

「今日はすごく忙しくなってしまった。いとこが亡くなったんだ。でも14時って約束したから今ちょっと抜け出してきた。。。ちゃんと話す時間がなくなってしまって本当にごめんね。」って。

約束を守る男。最高だ(^o^)

とにかく彼は最高だ(笑)

エアポートに向かうタクシーでモバイルにメッセージが一言入った。

「神様に感謝する」って。


ちょうど一カ月前の3月26日に私たちは出会った。
そこらに転がりすぎているような出会いがこんな風になった。

これからどんなふうになるのかは神のみぞ知る。

ではない。

私たちが作る。

私が作る。

作りたいように作れる。

それが人生なのだ。

日本に帰っても続きはあるのだ♡

ドキドキしながらインドを去ります

あと数十分でタクシーのお迎えがきます。

そしたらそれに乗ってエアポートに向かいインドを離れます。


いつものこと。
10回目のインドだから10回そんな風にしてインドを発ったはず。

なのになんで今こんなにドキドキしちゃうんだろう。



はぁ~最高だった~。
いつも何にもがんばってなかったけど、
思い残すことはないなぁ~。

なんかフワフワあっちこっちに行って、
いっさいのこだわりを捨てて、
人が何かしてくれるのを受け入れながら
だんだん心が自由になるのを感じて・・・・・

気がついたらずいぶんすっきりしていた。

今まで頑なに持ち続けていたどうでもいいもの「自分」、これをエゴというのだな、たぶん。
面と向かってそれを捨てなさいと言われ、
自分でもこれは不要だなと思えたから捨てれる分だけ捨てた。

まだまだ持ってるけどね(笑)

でもそしたらその空いたスペースになにかすごく価値あるものが入ってきた気がする。


よく言うよね。何かを手離すと次のモノがやってくるって。


今までやってきたことをカタチにしないとダメ、って思ってたし、
家族もそれを期待していると思って肩身が狭かったし、
それができない自分をめちゃめちゃダメなヤツだと軽蔑していた。

でも「もう一回生まれ変わればいいじゃん。」ってなんでもないことのように言ってくれる人がいる。

50歳がどうかしたの?何歳まで生きるかわかんないじゃん。
今からだって少しずつやればいいんだよ、って言ってくれる人がいる。

これから少しずつプランをたてようよって言ってくれる人がいる。


早く何とかしないといけないって、自分を苦しめてたのは自分だったんだね~。
誰のペースで生きようとしてたんだろね(笑)

インドは私にとってやっぱり「何か」なんだろうけど、もう全然こだわりも執着もない。
だけど私とインドのコンビネーションはやっぱり最高だと思う(笑)


ドキドキするのはきっと新しい人生の波にちゃんと乗るためだ。
知らず知らずにそんな心の準備をしているからドキドキするんだと思う。

私は私のチョイスで自分の人生をクリエイトする!!

昨日インド最終日にふさわしくそんな決心ができて、
はぁ~あと15分でタクシーに乗ります。

ありがとう!インド!

 

2015年4月25日土曜日

Samyak Yoga来日プログラムのご案内☆


ちょっとご案内させてくださいね~!

Samyak Yoga Trupta先生の来日が近づいてきましたよ~!

6月6日、7日のハタヨーガWS@燕Studio (もうすぐ定員です。ご検討中の方はお早めに)
6月8日~12日のアシュタンガヴィンヤサフロー5日間集中ティーチャートレーニングコース@湘南カリフォルニア

に引き続き、
6月13日(土) ロータスエイトさん東日本橋スタジオにて
「教典ハタヨーガプラディーピカーから学ぶ伝統的ハタヨーガの奥義」WSを開催します!

内容は以下のようになっています*****


13:00~14:30  伝統的ハタヨーガのアーサナプラクティス
14:30~15:45  ハタヨーガプラティーピカー概論
16:00~18:00  プラーナヤーマ&バンダについて理論と実践


ハタヨーガは人間の進化のあらゆる側面にフォーカスし、人々が至福へと向かうためにあみだされた古代から続くヨーガ実践法の一つです。

 

クリヤ(6つの浄化法)によって肉体の汚れを浄化し、アーサナで身体を安定させ、プラーナヤーマで生命エネルギーをバランスし、バンダとムドラーを通じてエネルギーの流れを調節します。

 

「ハタヨーガはすべてのヨーガへのはしごである」というヨーギの言葉があるように、ハタヨーガは現代のヨーガの基盤ともいえます。

 

ハタヨーガプラディーピカーは16世紀にスワートマーラーマ(Yogi Swatmarama)によって書かれたハタヨーガの教典です。

ハタヨーガの解説と行法が体系的に記されています。

 

ハタヨーガ実践の効果:

・クリヤで体内とナディスを浄化する

・アーサナによって身体の安定を作る

・プラーナヤーマによって身体と心のバランスをもたらす

・バンダとムドラーを通じてエネルギーを注ぎ込む

 

ワークショップ参加対象者:

※本ワークショップは主としてハタヨーガプラディーピカーで説かれている内容にフォーカスします

・伝統的なハタヨーガプラディーピカーの手法について学びたいインストラクターや生徒

・プラーナヤーマやバンダについてより深い練習法を探している方

・現代のストレスフルな生活に調和をもたらせたい方

 

通常のセッションではなかなか知ることのないハタヨーガの一部ですが、ハタヨーガを理解するためには大切な基礎知識です。「ハタヨーガとは何か」をわかりやすい説明で徹底的に理解するワークショップです。

 

セッション終了後はディスカッションの時間を設けます。

通訳さんが間に入り、先生に疑問点を直接質問していただけます。


詳細・お申込みはコチラ
http://www.lotus8.co.jp/workshop/1278-16774.html
 
********
 
少しファッションにもなってきているように感じられる近頃のヨーガ。
今一度ヨーガの本質をきちんと知ることがとても大切。
本質を知らなければいくらプラクティスをしてもそれはどこに到達するのでしょうか?
 
Trupta先生が日本のヨーギ・ヨギーニに認識される日を夢見てコーディネーターをしてきました。
 
これを読んでくださった皆さんにはこのチャンスを逃してほしくないです~~~!!
 
私のためでもSamyak Yogaのためでもなく、
みなさんご自身のために是非ご参加いただきたいと思います!!!

 

 
 


 




2015年4月21日火曜日

ジョーティシュリングをはずす

私の右手の指から遂に二つのジョーティシュリングが外れました。

薬指のルビー、ついで人差し指のイエローサファイヤ。
残るは小指のパール(シャンティのため)だけとなりましたが、
これも時間の問題と言われています。

初めてルビーのリングを外した一昨日、Mさんはその時私を見て涙ぐんだ。

指からも胸からもまゆみさんのエネルギーが溢れだした、と。


そして翌日の昨日、

「こっちもいらないよ」

と言われ外した。

ついでにマイソールでお坊さんに巻いてもらった紐(名前知らない)も「取っていいよ」と言われ、今日ガンガーに流してきた。


最初は「ダサっ!」と思ったジョーティシュリングも、さすがに6年も肌身離さずつけていれば分身のようになる。
なのに、外して物足りなさを感じたのはほんの数分間くらいなもんで、
なんだかもう苦しくてつけられない気がする。

気のせい?
思い込み?
なんかわからないけどエネルギーに敏感になることは悪いことじゃないと思う。

世俗(っていうのか?)には鈍感な方がいい、たぶん。
感覚を研ぎ澄ませてキャッチしなければいけない情報はfacebook上にはない(笑)

そんなのいちいち敏感になっていたらビョーキになるだけだ。


あ~、すっきりしちゃったな~、なんだか。